" href="http://hisaaki.net/mt/cgi-bin/mt-search.cgi?tag=%CE%B17&Template=feed&IncludeBlogs=2" />

Results tagged “α7” from 新地のドゥルーズ

SONYのα7sとCONTAX Tvs抽出レンズ。知人に何度も手直しをお願いしたが、これが最終版。画角はズームではなく、およそ30mmくらいじゃないだろうか。周辺光量の落ち込みもさほどない。室内ではまず問題にならない。







さて。冒頭の鳥飼茜『先生の白い嘘』。この人が先生=原美鈴先生。(拡大画像なし)



そしてこれは萩尾 望都の並々ならぬ評価。(拡大画像あり)

SONY α7R 改造SUMMICRON-R 50mm

|
枯れているけどクレマチスは引き抜いてはいけない。このまましていれば来春はまた青々と咲くのである。しかしどの花も暑さで苦しそうだ。レモンが復活。したが小粒。このまま落ちずに育ってくれませ。









ぐるぐるボケ NIKKOR-H 48mm

|

(EOS5D,ULTRON40mm2.0,M撮影,M発光)

NIKON AUTO35から抽出。



絞りは赤丸の部分。(下のM42のNo.3チューブは不要です)特徴のあるレンズ鏡筒はドナーでしょうが、EL-NIKKORかな?(不明)
以下はα7RとNIKKOR-H 48mmf2.0の開放で撮影。Nikon Lens Versions and Serial Nosにも記載されないレンズ。いいですねえ、こんなレンズをM42マウントで愉しめるなんておいらはホントしあわせです。ぐるぐるボケが好きな男ですからたまりません。今朝の庭。







9月9日は重陽。菊じゃないけどコヒマワリ。

70年代=フォクトレンダー=COLOR-ULTRON 50mm1.8。好んで使います。M42マウント改造。朽ちてゆくカンナはなかなかいい。





photo pages

photos

地上の夜の天使たち

タグ