レンズグルメ: 2013年1月 Archives

 赤エルマーを知人よりゲットしたが、師匠格の知人はアンジェニューの16mm映写用ズーム(TYPE 10/F9.5-90mm 1:2.2)を惜しげもなくプレゼントする。しかもライカマウントに改造なさってる。

 NEX-7に取り付ける。それが上の絵。重いですよ。じゃ実際の絵をどうぞ。絞りは未確認アバウト8前後かな。50mm辺り。深夜です。

(EOS5DMK2/16-35mm/SILKYPIX)

(NEX-7/アンジェニューZOOM TYPE10 9.5-95mm/PhotoshopCS5.5)

ヘクトールhektor 2,8cm

|

 赤エルマーのことを「表象」していたらばせんだって博多のスタバでのヘクトール28mmのことを「表象」したくなった。(笑)。

 暗い場所でのあかりをつかむのはライカレンズのお得意とするところ。その見本ともいえるような絵だと思う。開放は6.3ですが、これが暗部に強いのですねえ。驚きます。レストランの窓際で向かいの人物をポートレートするにもいいのです。ⅢfでトライX1/60secあたりで撮れればラッキーです。テーブルの向こうはきれいにぼけます。

 さてじゃあこちらはNEX-7のヘクトール。ISO1600。上は1/20sec。下のは1/25secです。現像はPhotoshopCS5.5のノーマル現像。Web用に保存。画質85です。シャープネスなどの処理なし。1536*1024です。

(NEX-7/ヘクトールHektor f2,8cm 1:6,3/PhotoshopCS5.5)

赤エルマー5cm

|
 知人のところでいわゆる赤エルマーをNEX-7に取り付けて至近距離で何枚か撮ってみた。これがまあ、僕のもっているノンコーティングのエルマー5cmととてつもなく違うのである。
知人のこれは確か1954年製造ということだった。僕のは1937年だ。譲ってもらおうかな、と考えている。ともかくも拡大画像(横1500)でごらんあれ。上が1m、下が2mです。F8。中央部分でピント。




(NEX-7/Elmar f=5cm 1:3,5/SILKYPIX)

NEX-7のセンサー汚れ

|
NEX-7のイメージセンサー清掃。
(1600*1067の拡大画像あり)

(NEX-7/Summaron f=3,5cm 1:3.5 /F11 SILKYPIX)

サービスステーションに予約持ち込み。
約1時間後には仕上がりの連絡が入った。
ご覧のようにゴミはとれた。
と、思った。
しかし完全に除去できなかったそうだ。
よって、東京に送りましょうか、ということに。
あいにく僕はボディ・キャップをもってきてなかった。
いったん持ち帰ることになったわけだ。
だけどこれだったら問題ない。
絞りはF11まで使えればいい。
購入1年以内ならば無償です。

さて。のっぺりとした空は「黄砂」です。
朝から喉が痛い。黄砂に含まれる「亜硫酸」の被害。
これも当事者にしか知覚できません。
「認識」はこの場合単純に身体の「知覚」です。
したがって「差異」に溢れています。

スタバの顔文字

|
スタバ顔文字。ぼくははじめて。
イメージセンサーを清掃した直後の
NEX-7/ズマロンで1m引いて撮影。


(NEX-7/Summaron f=3,5cm 1:3.5)

少し露出が?なのは
清掃後=検証に、SS担当者が白い壁を撮影。
その際露出をプラス1.5に設定したのだろう。
設定解除を忘れちゃった、ってわけだ。
僕はふだんはマイナス0.3で使うから
撮影時、なんか露出変だぞ、と感じた。
家に帰って定点観測して気付いた。

↓いっぽうココは証券ビルの角。
脇をを通りぬけて昭和通りに出る。
さらに通りを横断し長浜=ソニーサービスに
出向いたのだ。


(NEX-7/Summaron f=3,5cm 1:3.5)

NEX-7のセンサー汚れ

|
NEX-7/ズマロン(Summaron f=3,5cm 1:3.5)。
定点観測。1月4日の正午ころ。F値は11です。
SILKYPIXノーマル現像 。
(拡大画像は1600*1067)



空に丸いシミがあります。
おわかりでしょうか?
イメージセンサーの汚れです。
自力で除去できません。
よってサービスセンターに持ち込むつもりでいます。
購入1年以内であれば無料、と
どこかでみた記憶があります。
長浜1丁目の
アイワ・ソニー/サービスステーション
福岡中央・お持込修理受付窓口、てところに
天神から歩いていけば運動にはなります。

このアーカイブについて

このページには、2013年1月以降に書かれたブログ記事のうちレンズグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはレンズグルメ: 2012年12月です。

次のアーカイブはレンズグルメ: 2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01

photo pages

photos

地上の夜の天使たち